english | 日本語
soundfiles
サウンドファイル

releases licensed for commercial mp3 download
ダウンロード販売の許諾リスト

以下は、iTunes、Beatportなど主要なディストリビューターからのMP3によるダウンロード販売が認められているTerre Thaemlitzによるリリース作品の全リストです。このリストに含まれていないリリース作品のダウンロード販売は、いかに著名な会社による販売であれ、許諾なくなされているものですので、購入はお控えください。

  • MuleMusiq(日本)からリリースされたDJ Sprinkles名義の「Midtown 120 Blues」とそのリミックス
  • Ghostly International (US)からリリースされた「IdolTryouts 2」に収録されている「Love on a Real Train (Risky Business)」
  • Instinct Records (US)からリリースされた様々なコンピ・トラック(ソロ・アルバム「Tranquilizer」「Soil」のフル・バージョンについては、ダウンロード販売は許諾されてません)
  • DJ SprinklesかまたはTerre Thaemlitz名義により作られた他の者の曲のリミックス。

一般的に、あなたの資金援助が確実に私に届く唯一の方法は、コマトンズ・レコーディングスのホームページからビニール・レコードやCDなどを注文することです。MP3にのみ興味がある方は、テーリ・テムリッツ名義の『売れ残り品アーカイブ』(全集)を参照してください。

 
a message from terre thaemlitz about mp3 downloads
テーリ・テムリッツからMP3ファイルのダウンロードについて伝言

MP3ダウンロードについて皆様にご留意願いたいことがあります。それは上に記載されたリリースを除いて、iTunesやe-musicを含め、誰も私の音楽をMP3ファイルダウンロードで販売する合法的権利を持っていません。いまMP3ファイルを売っている第3者はすべて違法に販売しています。ネット上の配信者、そしてその配信者に音楽を売る販売者は私といかなる契約も交わしていません。またあなたが購入した金額のうち1円たりとも私に払われる分は含まれていません。業者たちは、その商業サイトから私の音楽を削除するよう書面で要請しても無視し続けます。なぜなら現在Web上でダウンロードされる音楽からあがるであろうの私の利益よりも、私が弁護士を雇ってこのとまらない困った問題を解決する費用のほうが高くつくことを知っているからです。どうかこのような主流にいる企業の馬鹿どもに、私の音楽をダウンロードしてお金を払わないでください。こいつらはMP3ダウンロードの複製問題について不服を申し立てる一方で意図的にそして組織的に、私のような個人(インディペンデント)のプロデューサーたちからーそしてあなたのような消費差からも、盗みを続けているのです。間違わないでください、彼らこそが我々が心配すべき音楽海賊なのです。

さらに最悪なのは、私のCD作品の中には不思議なトラック番号で「隠しボーナストラック」を表示するためなどに、4秒の小トラック(無音)をスペーサーとして使用しているのです。(例えばアルバム「Yesterday’s Heroes 1979」は11曲収録ですが、CDをプレーヤーに入れると全部で79トラックと表示されます)しかしほとんどのオンラインの業者達は、この無音のスペーサーとして利用されているトラックを販売リストに載せいているのです!またIntersticesなどのアルバムは31トラックを連続して演奏することによって1曲が構成されているような曲が収録されているのですが、その場合1トラックごとにダウンロードしても、音楽的にも、経済的にも全く意味がないのです。だからこのような曲のトラックごとのダウンロードみたいなことでお金を無駄にしないでください。

あなたの経済的援助が私に届く唯一の方法は、とにかく私のウェッブサイトから注文して頂くのみです。もしあなたが私を、私のウェッブサイトを通して直接経済的に援助できない、またはしたくない場合は、ほかの誰かから買うのではなく、ただどこからかコピーするか盗んでくださったほうがまだ嬉しいです。私がこういうのは私の著作者としての怒りからではありません(たぶんたくさんの方がご存知の事と思いますが私は著作者という標準的な概念にとても批判的です)。私の個人的な経済的利益も特に問題ではありません。なぜなら最初から私のプロジェクトはヒット指向でないことは明らかですし、ごくわずかな売上 の可能性しかありません。

私はこの世界で、低い経済的基盤しかないことをもはや観念しています。私の怒りは意味のない企業的貪欲に対して、そして世界的資本主義の下、情報が抑制され配信されるそのやり方についてなのです。

しばらくの間、どうかこのHPのフリーダウンロードから曲をお楽しみください。

 
related reading
関連記事

「iTunesくたばれ!」、佐々木敦によるテーリのインタビュー(日本:ヒアホン, Vol.1, 2009年3月3日)

 
former mille plateaux artist unauthorized mp3 removal assistance
元ミルプラトーのアーティストの権限のないmp3除去について

元ミルプラトーの芸術家はinfo(at)comatonse.comで私にメールしてください。Beatport、Iris Distribution、およびiTunesのEメールアドレスを提供できます。